スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分がそこにいる価値 

最近、毎日すごく「会社に行きたくない」気持ちが強い。
そして、不安感なのか焦りなのかわからないけれど、
何故だかもわからないけれど、いたたまれない気持ちで心が落ち着かない。
大量の薬でもお酒でも何でもいいから、
いろいろなことを考えなくてもいい、目覚めなくていい、
何かに逃げたい気持ちでいっぱい。
今日の夕方、会社でグループの会議があった。
今回から、同じグループに配属になった新人さんも2人参加していた。
彼らの目に、私は一体どう映ったのだろう。
毎日午後から来て、何をしているのかもよくわからない、謎の先輩なのかな。
上司は別にして、新人さんじゃなくても同じグループの後輩でさえ、
なぜ私がリハビリ出勤をしているのか、私が何の病気なのか、
わかっていない子はいるのだと思う。
だけど、心も体も健康な彼らに、私は自分が"うつ病"であることを
話せる勇気がない。
話したら、楽になるのかもしれないけれど、心の病に対しては偏見も多い。
話したら、どんなふうに見られるのか、傷つけられるのか、怖い。

会議の進捗報告では、みんな一人ずつ、
いま携わっている案件の進捗・作業内容を報告していく。
報告しているのは後輩ばかりだけど、みんな自分の作業に責任をもって、
やっていることに自信をもって、そしてやり遂げることで、それぞれが
何か経験とともに「強み」を身につけながら仕事をしているように見えた。

じゃあ、私は・・・・?
報告することも特にない。
変化の激しい業界の中で、時間が止まったままの私は
以前と比べて、できることが確実に減っているだけだ。
私の経験も自信だったことも強みも、すべて色あせて、
使い物にならないものになっていくだけだ。

じゃあ、私は一体何のために、そこに存在しているの?
何のために会社に行っているの?
人と比べたって、どうにもならないことぐらいわかってる。
プライドなんて、捨てなきゃいけないのもわかってる。
だけど・・・自分がそこに存在している意味がわからない。
人は、自分の行動に意味がわからなければ生きていけない動物。
私はここにいる価値があるの・・・・?
スポンサーサイト

コメント

よしえと申します。
かのんさんのところから来ました。

自分がうつ病であることをなかなか話せないこと、自分がそこにいる価値が分からないこと、『じゃあ私は?』って比べてしまうこと。
とてもわかります。
私もいつも人と比べて『じゃあ私は?』って考えてました。
そういう時って自分の悪いところとか情けないところばっかり浮かんでしまいますよね…。

でも普通に会社に通ってる人でも、自分の存在価値や、自分が必要とされてるかどうかなんて、分からないという人もいらっしゃるのではないかと思います。
自信まんまんにバリバリ働いてる人でも。
あきぞうさんは仕事の面で、必要とされているのかと思ってしまうのかもしれませんが、あきぞうさんが一緒に働いている方に、こんにちはってあいさつするだけでも、その方に元気を与えているかもしれない。
それだけだって立派な存在価値ではないかと思います。
存在価値って自分ではなかなかわからないものだから…。
でも存在しているってだけで、誰かしらに何かしらの影響を与えているわけで(いい影響でも、悪い影響でも)。
悪い影響しか与えてない人なんていないんじゃないかなぁと思います。

まだ学生の身でこんな事言ってごめんなさい。
思考がまだ子供で、社会のこと全然分かってないと自分でも強く感じるのですが…。
今日の、今の時点で読んで、私が感じられる、考えられるのはこんな事でした。

長文失礼しました。
また来ますね。

ほんとに、うつになって、仕事が思うようにできなくなって、それが長くなると、そうゆう気持ちになりますよね・・・。
でも、あきぞうさんはあきぞうさんの存在価値が絶対ありますよ。
周りと比べることはしないで、自分のペースでやっていけるといいですね。

会社にいるだけでもすごくエネルギーが要りますよね。
私もたまにフロアに行くと「人がどう思っても平気」っていう鎧をかぶるのに随分エネルギーを使っていることに気づきます。
昨日一昨日と調子が悪かったとき、起きているだけでも心が傷つくようでした。
だから毎日会社に行っているあきぞうさんは本当にすごく頑張っていると思います。
あきぞうさんがそんな風に思ってしまうのは、エネルギーを消耗しているからだと思います。
そういうときはどうしても自分を認めてあげられなくなりますよね。
それだけ、あきぞうさんは自分に厳しいのですよ。
自分に優しくしてあげてくださいね。
なんだかまとまりがなくなってごめんなさい。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akizou922.blog34.fc2.com/tb.php/98-d645a166

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。