スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1リットルの涙 

昨日の夜、「1リットルの涙」を見た。
これは毎週、絶対に泣くとわかっているのに、どうしても見てしまうドラマ。

でも、泣くということは心が動いているということだから、
心が凍りついて何も感じられないよりいいことなのかもしれない。

昨日のお話の中で、主人公の亜也が
"今度からは「ごめんね」より「ありがとう」っていう言葉を大切にするよ"
という場面があって、とても心に残った。

私も、うつになってから、ふみぞうに「ごめんね」ばかり言っている。
心配をかけたり泣いてばかりいたり、ふみぞうと一緒にいるのが
そんな私であることが申し訳なくて、どうしても「ごめんね」と言ってしまう。

けれど、そんな時ふみぞうは
"悪いことをしてるわけじゃないんだし、ごめんねじゃなくて、ありがとうって言って"
と私にいう。

「ありがとう」は「ごめんね」より言うのが難しいと思う。
だけど、言われたら嬉しいのは「ありがとう」のほうだと思う。

だから、いつか私も、ふみぞうにたくさん
「一緒にいてくれてありがとう」と言えるようになりたい思う。





スポンサーサイト

コメント

「1リットルの涙」は、私も毎週見ていて泣きそうになります。
涙してしまうこともあります。
でも、こうしてテレビを見たり、感情が持てるようになっただけでも、私には進歩なんです。
以前はテレビを見ようという力さえなかったですから。
そして、「ありがとう」を言おう、ってこともいいことですよね。
私もなかなか言えないんですけど、「ありがとう」って大事な言葉だと思います。
外国人って、一日に何回も「Thank you」って言うけど、日本人は「ありがとう」を使うのが下手な気がします。
言われればとても嬉しいのにね。
私も以前、「ありがとう」についてのブログを書いたことがあります。よかったら、みてください(^-^)
(a href="http://himawari.at.webry.info/200507/article_6.html")

あきぞうさんの昨日の日記にあったように、私も最近一日何もできない自分が悲しいです。
でも、うつは、どう過ごしたって、波はあるんです。
調子のいいときもあれば、悪いときもある。
それは、自分の力ではどうすることもできない。
あきらめて受け入れるしないんですね。
あきぞうさんのつらい波も早く去っていきますように・・・

追伸

ごめんなさい。上のリンク、私の入力ミスで開けないみたいです。
最後の「"」を削除すると開けます。

かのんさんへ byあきぞう

ブログみましたi-265
本当に「ありがとう」は、大事な言葉なのに、言われたら嬉しいのに
言うのは簡単じゃないですよね。
でも、日本人は特別それが下手なんですねi-181

うつのつらい波、今日は実家から帰るのでまたやってきます。
電車の中で泣かないように、がんばれますように。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akizou922.blog34.fc2.com/tb.php/9-0e29cb19

・「1リットルの涙」第5話ストーリー

ドラマ「1リットルの涙」。第5話のストーリーを書きます! 長いので、お時間のある時にどうぞ。(多少、言葉使いとか違うかも知れません。はしょりもありますがご容赦下さい!)※このドラマは多くの方に見てもらいです。。。ドラマの出演者は、沢尻エリカさん、薬師丸..
  • [2005/11/09 15:52]
  • URL |
  • たまちゃんのてーげー日記 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。