スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モノの見方 

今日はなんとか会社にくることができた。

会社に行くことと休むこと。
自分にとってしんどい方を選ぶ"勇気"。
そして、いつも飲んでいる抗不安薬のデパスの他に、
「お守りとして」処方されている不安時頓服の抗不安薬"ワイパックス"。
会社にくるには、その両方の力が必要だったけれど。

昨日は、連休中穏やかに心も体も調子よく過ごせたことは
会社から遠ざかっていたからだ、と思っていた。
でも会社に向かう電車の中で、落ち着いてよく考えてみたらきっとそれだけじゃない。

天気のよい日に、高野山などにでかけて自然を感じながらお散歩できたこと。
二人の母親に甘えて、食事を作ることから解放されたこと。
くうすけと戯れることができたこと。
ふみぞうがずっと一緒に過ごしてくれたこと。

会社から遠ざかっていたからだけじゃなくて、
そういうプラスの様々な要素が絡んで、私は穏やかに過ごせたんじゃないかと。

私はうつになってから、ひとつの考えが浮かぶと、
その考えにとらわれてしまうという思考のクセができてしまったように思う。
でも、モノの見方はひとつじゃない。原因もひとつじゃない。正解もひとつじゃない。
大切なのは選ぶのは自分だということ、選んだことを言い訳にしないことだ。

"選ぶ"ためにできるだけ、物事をいろんな角度から見ることができるようになりたいと思う。
それが、自分を楽にするヒントのような気がするから。

5/1 高野山金剛峰寺(まだ桜が咲いていました)
06-05-01_13-53.jpg

スポンサーサイト

コメント

>でも、モノの見方はひとつじゃない。原因もひとつじゃない。正解もひとつじゃない。
>大切なのは選ぶのは自分だということ、選んだことを言い訳にしないことだ。

これ、すごくいい言葉ですよね。
towaが勉強している心理学の中でも、物事には多面性があることや、
選択の自由と自己責任について触れられています。
あきぞうさんも、昨日の記事とは違った面を感じられたのですね。
素晴らしい気づきが得られたようで、嬉しく思います。
towaも物事を多面的にとらえられるように日々頭を柔らかくしたいものです。

あきぞうさん、どうされているかな~、って思ってました。
連休中楽しく過ごせたようでよかったです。大阪にも来られていたのですね!
好きなことをしているときは、脳内物質がいっぱい出るそうですよ。
あきぞうさんの仰る通り、好きな人に囲まれて、自然の中で楽しく過ごして、
会社へ行くときより元気なのは当然なんですね。
そうやっていい時間を過ごすことで、だんだんと「会社へ行く」というような
義務的なこともこなせるようになってくるのでは、って思います。

昨日の記事では、あきぞうさん、すごく不安そうでしたが、今日は会社に行くことができて、良かったですね。
私も、たまに外泊して家に帰ると、きんたには、『一緒にいるときは、かのんちゃん、もうまったく普通とかわらないよ。』って、言います。
心安らぐ家で、大切な人とのんびり過ごせる時間、こんな瞬間は、カラダにもココロにも、プラスの要素をもたらしてくれるんですものね。
そんな落ち着いた時間を増やしていくことで、ココロも健康になるのだと思います。
そして、今の私は、同じ病棟の患者さんたちと会話することでも、社会復帰の訓練にもなっています。
最初は人と話すだけで疲れてた私も、少しずつ、みんなと過ごせる時間が長くなってきました。
焦らずに、できることを少しずつ、増やしていきましょう。

towaさんへ

昨日は電車の中で、ひとつの考えに凝り固まった自分が
もう一人の自分にトントンと肩をたたたかれるように
ふと、違う見方に気が付くことができたのです。
いつもそう頭が柔らかいとよいのですけど、調子の悪いときほど
頭が固くなって思考が停止してしまって、それが難しくなってしまいます。
でもこれからは意識的に、いろんな方向から物事を見れるように訓練したいものです。

ミケアさんへ

連休中は帰省三昧でブログ更新できずじまいでした。
大阪にも3泊で行ってきましたよ。で、関西弁に圧倒されてきました(苦笑)。
家族と、のんびりとした気持ちで、いろんなところに出かけることができたら
それは会社にいるときより調子よいの、当然ですよね。
こういういい時間が長く過ごせれば、私のうつももっと早く治るんじゃないか・・とも
思うのですけど、現実はそうもいかなくて平日はきてしまいます(泣)。。。
でも治るために、できるだけ心地よい時間を自分で増やしていけたらいいなぁと思いました。

かのんさんへ

そうなんですよね。私もふみぞうと一緒にお出かけしたりしているときは、自分でも
"こうしてれば普通なんだけどなぁ・・・"って思います。
まぁ疲れやすいので、その後すぐにお昼寝が必要だったりして、
"やっぱり病気なんだなぁ・・"とも思うのですけど。

最近思うのですけど、うつは心と体が何にでも敏感に反応してしまう病気。
だから、もちろん会社に行くというマイナスの要素にも過敏に反応するけれど、
自分にとって楽しい時間、心地よい時間というプラスの要素にもちゃんと反応してくれる。
だったら、少しずつでいいからプラスの要素を増やしていきたいなぁと思いました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akizou922.blog34.fc2.com/tb.php/70-57cfc11b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。