スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くうすけと戯れたけど・・・ 

今週は、ずっと調子の悪い日が続いている。
頭と肩が痛く、体はだるくて重く、何をするのも億劫。
考えはまとまらず、思考が頭の中でグルグルと空回りしている感じ。

昨日の午後は、診察日だったので会社を抜け出して病院に行った。
主治医の先生に、先週は調子がよかったのに、今週は一転して調子が悪いことを話す。
先生は「この病気は良くなったり、悪くなったりを繰り返しながら
気がついたら、いつのまにか少し良くなっていたという病気だから・・・」
とおっしゃっていた。
「本当に悪いときは、低ーい位置にずっと沈んだまま一定ですから。
波があるのは、回復してきた兆しですよ」とも。

夜は、くうすけに会えば少しは浮上できるかと思って、栃木の実家に一泊で帰った。
だから、今日も夕方までは、そのまま実家でのんびり過ごした。
でも、いつもなら、くうすけに触っているだけで癒されて少し楽になるのに
今回はあまり回復できなかった。

こんなに何日も調子が悪い日が続くのは、久しぶりのこと。
こう不調が続くと、先週のようにまた穏やかに過ごせる日がくるのかが不安で、
自分で自分のことをを信じることが難しくなってしまう。

こういうときってどうすればいいのだろう。
ただじっと波が去るのを待つしかないのだろうか?
そして、待っていれば、波は去ってくれるのだろうか?



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akizou922.blog34.fc2.com/tb.php/66-5ce04935

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。