スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

返してほしい 

今日は約2週間ぶりぐらいに、PCをたちあげた。
でも、相変わらず先週からの調子の悪い状態は続いている。
先週末はまた、ふみぞうに車で実家に連れてきてもらい、
なんとか用事などをこなしたものの、一人になる平日はやはりダメ。
昨日も今日も、くうすけの散歩以外はずっと横になっていた。

一日家にいて、自由の身なのだから、時間は有り余るほどある。
でも、何もする気になれず、心も体も動かないから何もできない。

先が、見えない。
"うつは必ず治る病気だから"というけれど
あと、どれくらい横になっている時間を過ごしたら
あと、どれくらい休んだら
何をしたら、どうしたら、いつになったら、私はよくなるんだろう?

こうして、何もできず、ただ意味もなく過ぎていってしまう一日に
どうしうようもなく虚しさを感じる。

こんなこと、何度思ってもみても仕方のないことはわかっているけれど、
それでも考えてしまう。願ってしまう。

うつになる前の私を返してほしい。
スポンサーサイト

コメント

私も病気になる前の私に戻りたいです。
病気になる前は恐ろしく元気で色んな事に挑戦してました。でも今は3分の1位しか出来ません。

きっと今、あきぞうさんにとって辛い時期なんでしょう。私も鬱病ではないですが、気分に波があります。
今は休息の時期だと思い、ゆっくりといってみてはどうでしょうか。先月、入院していた時、私はとある人から言葉をもらいました。「ムーラ、ムーラ」です。モンゴル語でゆっくりと、という意味だそうです。
ぼちぼちいきましょうね

先が見えないほど辛いことってないですよね…。
何をしたら?どうしたら?ってたくさん考えてしまうのですよね…。
心が動いていないときは身体だって動きません。
何をするでもなく、ただただぼんやりと時間が過ぎるのを待っているだけ…。
そんなときもありますよね。
でも、辛いですね。。。

いまどれぐらいコップに水が溜まっているのか分かればいいんですけどね・・・。
調子がよくない時ほど、このままじゃいけない、って強く思ってしまうものだし。
私もうつになって、自分の思うような自分じゃなくなったときは、本当に哀しかったです。
うつになってよかったこともある、なんて負け惜しみに思えたし。
でももしできたら、きっとまた自分らしくなれるって思って、自分を責めないでくださいね。
いま少しでも気持ちを休めてあげられるといいのですが。

あきぞうさんのブログを拝見するようになって気が付いた事は…うつの波が一緒なんです。だから ここに もう一人の私がいると錯覚してしまうくらい。私も辛いです。だけど この辛さは うつにならないと絶対 わからないものだと思います。たとえ血がつながっている親でさえ100%の理解は難しい…頑張れなんて言いません。一日一日生きましょう。生きていれば可能性は無限なんです。だから一人ではありませんよ。私も必死に戦っています。くやしいけど時間はただ過ぎていくけど決して無駄な時間ではないはずなんです。今まで走り続けて頑張った自分を誉めてあげましょ。今は何もしなくていいんですよ。出来る日は必ずあると信じて。あきらめないこと です!

初めまして、イッチーさんの所から来ました。
>一日家にいて、自由の身なのだから、時間は有り余るほどある。
>でも、何もする気になれず、心も体も動かないから何もできない。
私も同じような状態の事がちょくちょくあります。

あきぞうさんは今お休みの時期なのだから、好きでやりたいと思えることだけすればいいのではないでしょうか。何もしなかった日も、虚しいなんて思わず、何か出来たら自分を褒めてあげてはいかがでしょうか?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akizou922.blog34.fc2.com/tb.php/117-ba9551f9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。