スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日でちょうど1年 

この1週間ちょっと、細かな用事がバタバタと入っていたり、
しかも一昨日からは久しぶりに38度以上の熱を出して寝込んだりしてて
(いまも喉の痛みとまだ微熱は残っているのですが)
PCを立ち上げることができませんでした。
コメントのレスも、みなさんのところに伺うことも
できなくて、申し訳ありませんでした。

ふと気が付いたら、今日からもう11月なんですね。
3ヶ月の休職期間のうち、もう3分の1が過ぎてしまいました。
去年休職していた時と違って、予め3ヶ月と長めに期間があるからなのか
この1ヶ月はあまり会社のこと、仕事のことは考えずに
過ごせたような気がしています。
「まだ考えなくていいかな」と逃げているだけなのかもしれませんが。
あとは、家と実家を往復する日々は相変わらず続いているので、
「休養」という意味で、いい時間の過ごし方をできているのかどうかは
わかりませんけどね。

ところで、今日でちょうど、このブログをはじめて1年が経ちました。
「うつ」である自分を、ブログを書くことで少しでも受け入れることが
できるようにと、治療の意味も込めてはじめたブログ。
初期の頃の記事を読み返してみたけれど、書いてあることは
結婚準備のこと以外は、あまり今と変わっていないですね。
休職しているのも、実家離れできていないのも、
昼間の時間をくうすけなしでうまく過ごせないのも、
不安をたくさん抱えていることも、先が見えないことも去年と同じ。
1年たっても、自分を変えることができてないなぁって思ってしまいました(泣)。

でも、ただひとつ違うことは、私が日々思ったこと・感じたことを
書いているだけの日記なのに、その記事にコメントしてくださる
ブログ友達のみなさんができたこと。
みなさんからのコメントで、支えてもらったり、考えさせられたり
共感してもらえて嬉しかったり、また記事を書こうと思えたり。
本当に力をいただいているなぁと感謝しています。
これからも、どうぞよろしくお付き合い、お願いいたします。
スポンサーサイト

コメント

>この1ヶ月はあまり会社のこと、仕事
>のことは考えずに過ごせたような気が
>しています。

僕は休職中の時はとにかく会社のことは考えないようにしてました。残した仕事はたくさんありましたけど、考えてもしょうがないし、考えると体調が悪くなる気がして。

>ブログ友達のみなさんができたこと。
>本当に力をいただいているなぁと
>感謝しています。

僕もブログを通じて色々な方と交流を持つことで成長することが出来ました。インターネットがなかったら、これほど多くの同じ病気の人と知り合うことは絶対なかったと思っています。インターネットのすごさを改めて感じます。

お風邪のほうは大丈夫ですか。私も先週引いてしまいました。
流行っているのかな?
私も休職し始めた頃は「あー一ヶ月経っちゃった、もう二ヶ月・・・」って数えてました。
今やドーンと構えてお気楽にしてますが。
どうせ4年も5年も一緒ですからね(笑。
今はご実家やくうすけちゃんに甘えて生活していいんですよ。
ちゃんと力がつけば自然に自立できますから。
私もずーっと、何とかしなくっちゃ、と気ばかり焦っていた気がします。
まあいいや~ってのんびり出来ないのがこの病の哀しいところなんですね。
この一年、あきぞうさんはほんとうにがんばりましたよね。
ちゃんとご自分をほめてあげてくださいね。

体調は大丈夫ですか?去年を振り返る事って、ある意味 自分を受け入れる事につながると思います。少し怖いけど自分を見つめ直すというか…うまく言えませんが、そういう時間も必要なのだと思います。だから休職中でも今は今なんですよ。私も休職中は(現在もまだ)自分の働いている場所を見上げては、そこに自分がいないのにみんなの時間だけは流れていて私だけ止まっている気持ちになりました。でも、めげずに目標もつ事を諦めずにいます。もし、こういう場所がなかったら、周りの協力がなかったら、この病は孤独には弱いと思うから一人では戦えないと難しいと思います。私も偶然通りかかった者ですが、あきぞうさんに出会えて良かったです。


こんばんは

朝晩冷えますよねー。風邪大丈夫ですか?私も、一ヶ月入院していたので今日一ヶ月ぶりに駅前の百貨店に行ったらへろへろで帰ってきました。入院中も外出は自由だったので少しは歩いてたんですがだめっす。

私は看護学校を卒業して大学病院に就職し、すぐ発病しました。6ヶ月休職、復帰を繰り返して退職し、某精神病院の精神科ディケアに4年半勤めましたが、やはり調子を崩し退職、違う病院に就職しましたが今回初めて入院しました。6年病気と付き合ってますが入院して、やっと自分の病気を受け入れられるようになってきました。
たぶん、自分を変えなくていいと思います。自然と受け入れられる時が絶対きますよ。今回入院して、徹底的に自分をみつめ、沢山泣きましたが、沢山得られるものがありましたし。6年経ってやっと少し自分を受け入れる事が出来ましたよ。
すみません、私の経験ばかり話しました。気を悪くされたらごめんなさい

風邪のほう、大丈夫ですか?
季節の変わり目にムリをしてしまったのでしょうね…お大事に。。

BLOGを始めて1年になるのですね。
"継続は力なり"というから、スゴいなーと感心してしまいます☆
1年前と何ら変わっていないように感じるのは、私もそうです…。
でも、自覚していないところで、着実に何かが変わっていくものなのだろうな、とは思いますよ。
あきぞうさんは、1年前に比べると、きっといろんな意味で成長しているのだろうな、と思います☆

私も、友達や知り合いとの
「欝っぽいね」「そうかもね(^-^;A 」
というような会話が最近、増えてきて、改めて"うつ"とは何だろう? そう思ったときに辿り着いたのが、あきぞうさんのBLOGでした。
改めて自分と向き合い、そして勉強させられていることに感謝いたしております。
今後とも、あきぞうさんのペースで、でも無理禁でやっていってください。

あきぞうさんにお手伝いをお願いしたいと思って参りました。

僕は少しでもうつ病・躁うつ病等の精神的な病気を持っている人のお役に立ちたいと強く思っています。そのために掲示板も作成しました。

僕は病院が行う職場復帰プログラムで多くの人やブログで知り合った人達が色々な原因で病気を発症してしまったこと、みんなそれぞれ色々な悩みを持っていること、病気に対してそれぞれの取り組み方をしていること等を知ることにより、「辛いのは自分だけじゃないんだ」等の病気に対する考え方が大きく変わり、ネガティブに考えていた病気について、開き直ることが出来るようになりました(いつもこの状態を保ててはいませんが)。

そこで僕のブログでメンタルヘルスアンケートをして、様々な人の体験談等を集めて、僕のブログor別途作成するホームページにて紹介することによって少しでも皆さまのお役に立てればと思い、アンケートを実施することにしました。

以前も似たような試みをしたのですが、アンケートのボリュームが大きすぎて答えにくいというアドバイスを頂いたので、アンケートのボリュームを減らしました。

あきぞうさんのこのブログでアンケートの回答して頂いても結構ですし(その場合トラックバックして下さい。トラックバックのURLはhttp://utudaily.blog36.fc2.com/tb.php/169-cf85afe3)、僕のブログの記事(http://utudaily.blog36.fc2.com/blog-entry-169.html)のコメント欄に回答して頂いても結構です。

あきぞうさん以外に本コメントを呼んで下さって賛同してくれる方がいれば、アンケートに参加して頂けると幸いです。

----アンケートと回答例----

1.お名前(ハンドル名):イッチー

2.サイトをお持ちの方はサイト名とURL:「躁うつ病からの脱出」、http://utudaily.blog36.fc2.com/

3.病名と発症時期と発症理由 : 2003年うつ病を発症し、2004年3月に躁うつ病と診断された。発症理由は過労。

4.現在の状況(休職・無職等と体調) : 4時間勤務の復職中。体調は安定している。

5.主治医を選んだ基準(今の主治医がいいと思う理由、主治医に満足してない人はその理由) : 言えばすぐに薬を変えてくれる。

6.誰に支えられてますか? : 母、会社の上司、同じ病気の仲間(ブログ仲間も含む)

7.今の悩みは何ですか? : 不眠、将来の職への不安

8.今の目標(夢)は? : とりあえずフルタイム勤務が出来るようになること。

9. 心の病気を持っている人へ一言 : 自分だけが苦しんでいるわけではありません。みんな苦しんでるんです。幸せは一生でプラスマイナスゼロになると信じてます。今はマイナスの時期だから、いつかプラスの時期がくると思っています。絶対に自殺はいけません。家族や周りの人がどれほど悲しむか考えて下さい。幸せは絶対にやってきます。

10.その他(自由記載) : これが皆さまのお役に立てれば幸いです。

こんにちは、ちょっとご無沙汰してしまいました。
朝晩の温度変化や、お忙しいこともあってお疲れになったようですね。
今は大丈夫でしょうか。。。
ブログ1周年、おめでとうございます。
あきぞうさんはリハビリ勤務を続けていらっしゃいましたし、
その状況の中1年続けることは、結構大変だったと思います。
でももう2年目のスタートですね。
あきぞうさんはご自身を強く「変えたい」と思われていて
変わっていないなあとの感想ですが
きっと見えないところでは変わっている部分もあるのだと思いますよ。
長い目でお付き合いしなくてはいけないものですし、ね。。。
とにかく今はのんびりすごす時期です。
towaは主治医から「『こんなに休みが楽ならもうちょっと休みたいなあ』と思えるようになったら
随分良くなってきている証拠だからね」と言われたことがあります。
最初の1年はなかなかそうは思えませんでしたが…。
人がそう思える期間は様々でしょうけれど
今頃になってなんとなく先生のおっしゃることがわかるような気がしてきました。
やはり長くかかるなあ、その分今までどれだけ無理してきたかということを思い知らされますね。

いつもコメントありがとうございます♪

1年間、みなさんのコメントに支えられて、
ブログを続けてくることができました。
本当にありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします♪

イッチーさんへ

>僕は休職中の時はとにかく会社のことは考えないようにしてました。

そうなんですね。私は去年休職していたときは、会社のことを
考えないようにしようと思っても、考えずにいられませんでした。
今年は、考えないようにしようと思ったら、考えずにいられるようには
なりました。そうやって「逃げる」ことができることができるように
なったことは、少しは変わることができたってことなんですかね??

>インターネットのすごさを改めて感じます。

本当ですね。私もブログをはじめたときは、こんなふうに
同じ心の病に苦しむお友達ができて、その方たちに力をもらうことが
できるとは思っていませんでした。本当に感謝しています。

ミケアさんへ

風邪のほうは、いまだに熱っぽくて微熱がとれないんですよ・・・。
なんですかね~体力が落ちてしまっているんですかね。
でも、これだけ朝晩と昼間の気温差があったら、風邪も流行りますよね・・。

>今はご実家やくうすけちゃんに甘えて生活していいんですよ。
>ちゃんと力がつけば自然に自立できますから。

そういっていただけると、少しホッとします。
ふみぞうも家事もほったらかして、実家に甘えて
これでいいのかなぁ~って気持ちはどこかに常に残っているので。
だけど、いまは休むことが仕事!って割り切ることも必要ですよね?

>この一年、あきぞうさんはほんとうにがんばりましたよね。

この1年、ミケアさんのこういう言葉がいつもとても嬉しかったです。
なかなか自分を誉めてあげることが苦手なので。
これからもよろしくお付き合いお願いしますね。

ルナさんへ

>去年を振り返る事って、ある意味 自分を受け入れる事につながる

ブログをはじめたことのもう1つの意味(目的?)がこれでした。
過去の記事を読み返すことで、自分を振り返っていろいろ考えることが
できるかなぁと思って。
思いもかけず、1年続けることができたので、そういう意味では
目的が達成できているのかなって思います。

>あきぞうさんに出会えて良かったです。

こういっていただけると、とても嬉しいですし、
また記事を書こうって思えます。
これからも、よかったら遊びに来てくださいね。

mekazoさんへ

私も病気になってからすっかり体力(?)がなくなって、
少し人ごみの多いところに行くと、すぐへろへろになります。
これって、いつか元に戻るのですかね~?心配です。

mekazoさん、ご自分のことをいろいろ書いてくださってありがとうございます。
いろんな人の話をきくのは、とても参考になります。
この病気と付き合って、6年ですか。長くかかるのは私だけじゃないんですね。
mekazoさんの「自然と受け入れられる時が絶対きますよ。」という言葉、
本当にいつかそういうときがくるといいなぁって思います。

りぃさんへ

りぃさんの言う通り、「継続は力なり」という意味では
1年ブログを細々とでも続けられたことは、自分をほめてあげて
いいのかなぁって思います。
正直、はじめたときは、こんなに続くと思っていませんでした。
いままで、日記とかが長く続いたことがなかったので(-_-;)

>でも、自覚していないところで、着実に何かが変わっていくものなのだろうな

そうだといいなぁって思います。
ふと振り返ったときに、「あ、ちょっとは変われたかな」って思うことが
できるときが早くくるといいなぁって思います。

イッチーさんへ(その2)

メンタルヘルスアンケート、遅くなってしまいましたが、
私でよければ、ぜひお手伝いさせていただきたいと思います。
「トラックバック」ってよくわからないので、後ほど、
イッチーさんのブログの記事にコメントで書かせていただきますね。

>あきぞうさん以外に本コメントを呼んで下さって賛同してくれる方がいれば、
>アンケートに参加して頂けると幸いです。

私のブログを読んでくださっている方で、賛同してくださる方は
参加していただけると私もうれしいです。
ぜひご協力、よろしくお願いします

towaさんへ

風邪は、微熱がとれないんですよ・・・(>_<)
ずーっと熱っぽい状態が続いています。
towaさんも、大事な時期ですから、風邪、気をつけてくださいね。

ブログ、そうですね。リハビリ出勤をしていたときは、時間のない中で
続けていくの、大変だなぁって思ったことは何度もありました。
でも、一方でみなさんが書いてくださったコメントに
何度も励まされてきました。なかでも、towaさんのコメントには、
いつもどこか、ほわ~とした優しさがあって、読んでいると和まされました。
towaさんには、「towaのペースで~」での記事にも、
いつも癒されています(*^。^*)。

>あきぞうさんはご自身を強く「変えたい」と思われていて
>変わっていないなあとの感想ですが
>きっと見えないところでは変わっている部分もあるのだと思いますよ。

そうだといいのですけどね。やっぱり無理してきた時間が長い分、
休む時間も長くかかりますよね。
小さな変化で言えば、いまは去年と同じ休職していても、
今年は会社のことを考えることから、「逃げる」ことはできるように
なりました。それだけでも、きっといいことですよね?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akizou922.blog34.fc2.com/tb.php/113-4530b03d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。